*
*
*

日記

アクセサリー花編み(裏編)

投稿日:

毎日暑い日が続いておりますね~😆私は体調管理のために先月採ってきた薬草(5種類)をカラカラに乾かしておいたものを煮出して薬草茶を作りました😆なんともいえない薫りと味わいになっちゃいました。今度薬草茶についても書いていけたらと思っております✨

本日は花編みアクセサリーの裏面となる部分について書いて行こうと思います(^^)

●前回は表の面がこんな感じで終わりました。

 

①この表をひっくり返します。ひっくり返すと裏はこんな感じになってます。この時写真のように花裏中心のまん中のクラフトバンドが自分と縦に真っ直ぐになるように持ちます。

 

②この花裏中心部の真中にきてるクラフトのすぐ右横のクラフトを上に水平に折ります。

 

③また同じく右横のクラフトも水平に折って行きます。

 

④次も同じく折っていきます。

 

⑤またまた同じように水平に折ります。ここまでで計4回折ることになります。

 

⑥次が少しややこしいのですが、次の5回目も同じく折って一番最初に折った所の下をくぐらせます。

 

⑦最後のクラフトも同様に折ったあと、今度は一番最初と2番目に折ったクラフトの下を2本一緒にくぐらせます。

 

⑧最後に一本づつ順番に締めて行くと裏花編みの完成!!(^^)/

 

*裏表と見えるように鏡ごしでの撮影してみました^^

 

*残りの出ている部分は切っちゃいます。こんな感じで^^

*この裏表花編みは、山葡萄のアクセサリーなどに使われていますので、是非とも山葡萄ひごで自分だけのストラップやアクセサリーに挑戦してみてください^^

本日も最後までお読みくださりありがとうございました^^

 

 

-日記

Copyright© ぶどう細工いち , 2024 AllRights Reserved Powered by micata2.